Rainbowholic(カイラ)について

私はフィリピン出身のかわいいライフスタイルブロガーであり、日本に拠点を置くコンテンツクリエーターのカイラと申します。2011年に広告マネジメントの学位を取得した後、日本でのかわいい夢を追いかけました。日本へ行き、文化外国語専門学校で日本語を1年間学んだ後、ジャポニスムインターナショナルという会社で6年以上働きました。

14歳の時に独学でWebページデザインをはじめ、htmlおよびphpコードを使用してeコマースWebサイトを自作しました。 10年後、友人と一緒に世界中に広がるJapan Lover Meコミュニティを作りました。

また、副業として日本の子供たちに英語を教えていました。この経験から人前で話すスキルを伸ばすことができました。現在ではInstagram, Facebook, YoutubePatreonなどのプラットフォームを活用して、日本のかわいい文化、ジャーナリング、文房具、芸術と工芸、ポジティビティに関する動画コンテンツを制作しています。

Rainbowholicを通じて、性別や年齢を問わず、人々の最もクレイジーな夢を決してあきらめないようにしたいと考えています。

Rainbowholicの歴史

私は小さい頃からかわいいものが大好きでした。コンテンツ制作、動画、ブログでかわいい情熱を共有することが好きでかわいい文化に関わるビジネスをすることが夢でした。特に自身が困難な時期にかわいいものに囲まれるたびに、インスピレーションと幸せを感じました。かわいい文化は日本へ行くきっかけとなりました。

日本では、マスコット、銀行、工事現場のフェンス、カフェ、包装用紙、電車などあらゆる場所にかわいい文化が存在しています。これらすべてのかわいいものに囲まれていることで、ポジティブなエネルギーが得られ、笑顔になります。かわいいを通じて、アートやファッションなど自己表現をすることができます。私にとってかわいいとは自分自身であり、ユニークな特徴であり、他の人に幸せを共有することです。

10代の頃にジャーナリング(日記)を始めました。その当時はペンやテープなどが限られていましたが、それでもジャーナリングを楽しんでいました。大学生の頃、日本へのビザ申請が拒否されて落ち込んでいた時にジャーナルに日本へ行くという夢について書きました。ジャーナリングは夢を視覚化することです。そして最終的に夢は実現しました!

私の現在の目標は、かわいいとジャーナリングの両方を推進することです。なぜなら、それは私の人生を助けてくれたものだからです。 現在、Facebookには Kawaii Journaling Communityがあり、3000人のコミュニティへと成長しています。

他にも多くのコンテンツクリエーターがいますが、私を際立たせているのはそのルーツです。もちろん、多くの人々が私を本当に励まし、支えてくれました。

日本に引っ越してすぐにRainbowholic blogを再開したとき、私にとって多くのことへの道を開きました。 数年前、ビデオシリーズであるJournal With Me (Hobonichi With Me)を開始し開始してすぐに多くの人からかわいい文具をどこで購入したのかを尋ねられました。そこで海外の人は日本のかわいい文具に興味があることに気が付き、かわいいものに焦点を当てた日本のかわいい文具のオンラインストアを開きました。

アキに会った後、一緒にRainbowholicを成長させ、2018年4月にPatreon(クラウドファンディング)を開始しました。私たちはリソースを一緒にプールした後、フルタイムとパートタイムの仕事を辞めました。 そして最後に、2018年12月に、私たちが「Rainbowholic Studio」と愛称で呼んでいるワークスペースを見つけることができました。 これは私たちにとって大きなマイルストーンであり、後援者の大きな助けに感謝しかありません。 新元号にが変わる令和のはじめの日に会社も始まりました。

Rainbowholic-JP-icons-copyrighted_0000_Rainbowholic-JP-icons_0007_about.png

代表取締役
伊藤 彰康

マーケティング最高責任者/ クリエイター
カイラ オカンポ

私たちのビジョン

  • かわいい文化を共有する日本と世界の虹の架け橋になる
  • かわいいコンテンツ制作を通じて人々に刺激を与え続ける
  • 地域の民芸品作家やハンドメイドアーティストなどのかわいいアイテムの海外販売支援を通じて、地域の活性化や一人ひとりが趣味や仕事を楽しく続けられるようにする

かわいい & 文房具について

かわいいとは?

かわいいは、個人を超えて進化する文化です。無限の可能性があると信じています。性別、年齢、国に関係なく誰もがかわいいを感じ、表現し、共有することができます。かわいいは主にアニメやコスプレで人気がありますが、他の分野ではまだ発展中です。私たちの使命は、境界を打ち破り、共有し、誰にとってもこのかわいい文化にアクセスできるようにすることです。

かわいいジャーナリング

かわいいジャーナリングはとても役立ちます。私にとってはセラピーの一種です。私は自分の考えや日々起こったことを整理することができます。また、夢や目標を文書にすることで可視化され、モチベーションや経過を知ることができ将来のためにも役立ちます。特別な日、シンプルな日常、瞬間と人生の転機を書き留めることで、自分が始めた場所と今いる場所を振り返ることができると感じています。

日本の文房具

日本の文房具は私たちが広めたいかわいい文化の一つです。それは魅力的であるだけでなく非常に実用的でもあり、かわいいジャーナリングをするのにも大いに役立ちます。

日本の文房具は、人々が使用するのと同じくらい愛情を持って作られています。それはまるで手書きが芸術と見なされる日本の書道まで煮詰められています。そのため、道具としての文房具も同様に高品質でなければなりません。日本の文房具は高品質の割に手頃な値段で幅広い層に支持されています。また、太さから色まで、使用するペンの種類に至るまで、非常にユニークでよく考えられています。日本の文房具は実用的なボールペンだけでなく、和紙テープ、ステッカー、ノートブックなど幅広い文房具が展開されています。

海外の文房具マニアにとって日本の文房具はとてもかわいく、機能的なため持っているだけでも自慢することができます。日本の文房具は決して失望させません!

Rainbowholic Shop

0
海外取引顧客数

私たちはオンラインショップで様々なかわいい文具・雑貨を販売しています:

  1. ステッカー
  2. フレークシール
  3. 和紙テープやマスキングテープ
  4. ペン
  5. ノートブック
  6. メモ帳
  7. 付箋ノート
  8. オーガナイザー(収納キット)
  9. ジャーナリングキットおよび月別かわいい文具セット(Patreon用)

他にお探しの方に:

  • かわいいぬいぐるみ
  • 日本茶、かわいい紅茶パック
    • rainbowholic shopでの文房具、日本関連グッズの海外販売
    • クラウドファンディング(Patreon)を利用した文具マンスリーサブスクリプションボックス
    • Patreon会員専用の文具販売 (※Patreonとは、ファンがクリエイターを継続的に応援できるクラウドファンディングプラットフォームです。毎月のサブスクリプションプランに基づいて、さまざまな種類の報酬と特典受け取ることができます。)
    • ソーシャルメディアプロモーションでクリエイター、ブランドの支援 

    ※すぐにダウンロードして使用できるメディアキットを受け取りたい場合は、お問い合わせフォームからリクエストできます。

  • 2017年以降、東京と埼玉でかわいいジャーナリングワークショップの開催
  • 2018年12月にrainbowholicスタジオを設置
  • 2019年5月にrainbowholic株式会社を設立
  • 2019年9月にYouTubeでチャンネル登録者数50,000人、再生回数500万回到達
  • 2019年11月時点で全世界から3,900+人以上の顧客と取引(主にアメリカ、ヨーロッパ、オセアニア)
  • 2019年11月時点Patreonの月額課金者が200人突破
  • 国際文具イベントのPaper Con 2019に参加
  • ヴァリアント日本語学校と共同し、外国人向けの日本語学習本を出版(My #ValiantJapanese Vol. 1 Book)
  • カレル・チャペック紅茶の公式リセラー
  • 2020年7月時点Patreonの月額課金者が400人突破

お客様の声

お問い合わせはこちら

 

mail@rainbowholic.jpまで気軽にご連絡ください

20_Rainbow_Holic_Kaila__Buzzy_

SNS各種リンクはこちら